電話

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

坐骨神経痛とは|三条市の野島整骨院

まず、坐骨神経痛は「病名」ではなく「症状」です。

坐骨神経という人体の中で最も大きい神経が骨盤からつま先にかけて走っています。その大きな神経がどこで圧迫されるかによって病名が変わります。

・腰椎椎間板ヘルニア

・梨状筋症候群

・変形性脊椎症

・脊柱管狭窄症

これら4つが坐骨神経痛に代表される「病名」です。

神経の中で一番長い末梢神経は「坐骨神経」です。その坐骨神経がなんらかの原因で神経が圧迫されたり傷ついたりするとお尻、太もも、ふくらはぎ、足先に痛みやしびれ、感覚麻痺が出てきます。

若い場合は「椎間板ヘルニア」が多く、高齢になると「腰部脊柱管狭窄症」が多いとされています。

どちらも腰にある腰椎に異常があると神経根を圧迫し下半身に痛みやしびれが出てきます。

また梨状筋という筋肉による神経の圧迫も起こり、これを「梨状筋症候群」といいます。

坐骨神経痛の種類|三条市の野島整骨院

・椎間板ヘルニアとは?

背骨は頸椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)とありその一つ一つ(椎間)の間にある椎間板(衝撃を吸収してくれるクッション)に負荷がかかって椎間板の中にある髄核(ゼリー状の物)というものが外に飛び出して脊柱管の中にある神経を圧迫することで下半身にしびれや痛みが出ることを言います。

・腰部脊柱管狭窄症とは?

背骨(脊柱)は身体を支える役割と、脳から背骨に沿って伸びている神経を守る役割があります。この神経が走っている背骨の隙間を脊柱管という。

「腰部脊柱管狭窄症」は名前の通り腰にある脊柱管狭窄が狭くなり神経が圧迫された状態をいい、中高年に多く見られます。

脊柱管が老化や不良姿勢が原因で狭くなり、神経根(脊髄が分かれて身体の各部位に行く神経の根っこ)や馬尾(脊髄の末端の枝分かれした神経束)と呼ばれるとこが圧迫され、下半身にしびれや痛み、麻痺や間欠性跛行(しばらく歩くと足にしびれや痛みが出て歩けなくなり、しばらく休むとまた歩けるようになることをいう)といわれる痛みによる歩行障害がおこります。

・梨状筋症候群とは?

お尻の奥には梨状筋と呼ばれる筋肉がありその中を「坐骨神経」が通ります。スポーツ活動や外傷、オーバーユース(使いすぎ)により梨状筋が緊張して神経を圧迫すると痛みやしびれ、だるさなどが出ることをいいます。

治療の流れ|三条市の野島整骨院

①腰の痛みやしびれの出ている原因の解明

丁寧なカウンセリング、検査で腰痛の原因を究明します。

②炎症に対する処置

腰痛では患部に炎症を伴っているケースが多くあります。炎症がある場合は、骨格矯正や筋肉調整をするだけでは患部の血行が急に良くなりすぎてしまい、炎症による痛みが増してしまいます。

当院では、検査で炎症があると判断した場合、患部を冷やしたり超音波などで、早期に炎症による痛みが軽減するよう処置を行います。

③筋肉調整

腰の痛みやしびれを発生させている原因の筋肉に対して、筋肉調整を行います。

④頭部~股関節の骨格矯正

首から股関節に歪みが生じていると、背骨の可動域に制限が起こるとともに、腰の痛みやしびれの原因にもなります。背骨の可動域に制限がかかってしまうと、周囲の筋肉の負担が増大、その結果、筋肉の過緊張を引き起こし腰の痛みやしびれの発生に繋がります!

また、頭蓋骨の歪みも発生してしまい、さらなる腰の痛みやしびれの原因にもなってしまいます。

三条市の野島整骨院の「骨格矯正・姿勢矯正」では、本来の筋肉の柔軟性、身体の本来の可動域を取り戻し、筋肉の負担を取り除く施術を行います。

また、頭蓋骨の歪みを取り除き、腰の痛みやしびれの早期改善を目指します。

⑤ストレッチや運動指導

ある程度症状が軽減してきたら、無理のない範囲でストレッチや運動をオススメすることがあります。運動を強制することはありませんが、お時間に余裕がある時には、無理なく運動することで症状の早期改善、再発防止を期待できます。

当院では、原因の筋肉の緊張を取り除くだけではなく、骨格のバランスを整え、頭蓋骨のバランスを縫合(骨のつなぎ目)レベルで整えることによって頭蓋骨と連動する腰の痛みやしびれを解消するだけではなく、筋肉、筋膜、骨膜の血行を促進させ今後の予防メンテナンスを含めた治療を行っていきます。

三条市で腰の痛みやしびれでお悩みの方がいましたら、一人で我慢せず一度野島整骨院を頼ってください。

Q.坐骨神経痛ってどれくらいで良くなるの?

A.患者様それぞれに個人差ありますので一概には言えませんが、初回の施術を受けて頂いた後症状が軽減する方も多くいらっしゃいます。 ただし、骨盤の歪みや、筋肉の硬さから症状が出る方が多い為、負担が多くかかってしまうと再発しやすいです。そのため、当院では骨盤や姿勢などからもアプローチをして、根本的な改善を行っていきます。 一般的に、体質が変わり根本的に良くなるのが、3カ月前後と言われています。

Q.坐骨神経痛ってどうやって治療していくの?

A.骨盤の歪みやお尻周りの筋肉が固まってしまい、坐骨神経という太い神経が圧迫されて、お尻や足にかけて痺れが出てくる方が多くいらっしゃいます。その為、骨盤の矯正を行うのとともに、圧迫の原因である筋肉を治療していきます。しっかりと骨盤と筋肉に対してのアプローチをすることで症状の軽減が見られると思います。

お問い合わせ

野島整骨院
TEL

住所

〒955-0046 新潟県三条市興野2-3-7

アクセス

駐車場10台完備

LINE
野島整骨院
診療時間

HOME

アクセス・料金

推薦者の声

患者様の声

初めての方へ

院内紹介

スタッフ紹介

  • Instagram